NEWS

%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%9e%e3%83%b3%e6%9b%b8%e3%81%8d%e4%b8%8b%e3%82%8d%e3%81%97%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88%ef%bc%88%e5%b7%a6%ef%bc%9a%e5%b0%8f%e7%8e%89%e3%81%95%e3%82%93

(左)小玉ユキさん(右)浅野いにおさん

大人気漫画家の小玉ユキさん、浅野いにおさんより書き下ろし特別イラストが到着!

“ありのままの自分を愛し、受け入れていく”という想いが詰まったエルトン自身の標語”NEVER ORDINARY=本当の自分になろう”をテーマとした映画公式のキャンペーンに、本作と同様に音楽と人の繋がりを繊細かつ鮮やかに描いてきた大人気漫画家の小玉ユキさんと浅野いにおさんから映画をイメージして描いた書き下ろしイラストが到着!!!
元OLの芽衣子と、音楽への夢を諦めきれない種田の小さな恋や人間模様を描く『ソラニン』の浅野いにおさん「世界一眩しいスポットライトを浴びた男。その影の濃さは計り知れなく、全てを知ることは難しいが、人生の最も美しい瞬間の端々が垣間見える素晴らしい作品でした。」と本作を絶賛しており、到着したイラストにも、深い闇のなか、無数のスパンコールが施された衣装で全身を輝かせながら懸命にパフォーマンスを披露するエルトンの横顔が映し出されています。

ジャズに打ち込む高校生たちの恋愛を描く『坂道のアポロン』を手掛けた小玉ユキさん「観客の前で派手な衣装を着て輝かしく歌う姿と、生きるために悩み苦しむ姿は正反対のようでいて地続きで、蓮の花のよう。見えない部分に真実が隠れている。だからこそエルトンの歌は人々に愛されるのだと思います。」とその生き様に感銘を受けたようで、イラストにはお馴染みの派手なステージ衣装に身を包んだエルトンと、その活躍の影に存在した、ロックに目覚めた少年期、かけがえのない親友で作詞家のバーニーと出会い、名曲を完成させた全盛期、そして人生のどん底に突き落とされた暗黒期といった、エルトンの壮絶な半生のハイライトが描かれています。

rm-14579r2

SNSでも「心踊る熱いミュージカルと切ないラブロマンス、そして愛を渇望する人が自分で自分を愛するに至るまでの物語に本当に心が震えた。大傑作!」「胸がいっぱいで 言葉にできない。タロンの歌が素晴らしかった!」「「Your song/僕の歌は君の歌」のシーンは分かってたけど号泣せずにはいられなかった…」といった感動の声が相次いでいる本作。

名漫画家の2人の心をも揺さぶるエルトンの感動の半生が、タロン・エガートンをはじめとする豪華キャストの圧巻のミュージカルとともに描き出される様を、是非とも劇場の大きなスクリーンでご覧ください!!!

rm-17818r


抽選で豪華プレゼントが当たる!
【NEVER ORDINARY 本当の自分を愛そう】キャンペーン詳細はこちら